« 美術館行って名画を複写してくるのと、古典の研究するのとでは作業の質としては違うよな | Main | 新体操ブームと馬場憲治『アクション・カメラ術 PART 2』の頃 »

桑原順子という人が新体操のリボンを振っていた

“スポーツアイ”が創刊される前にあった、似たような雑誌のこととか」で書いた、なんだか新体操が注目されるようになったなあと私が感じた最初の頃が、その名前不明の雑誌の太田倫代、山崎浩子のグラビアに続いて、その秋、郵便局で見つけた、これ。

20071007


これは、クリアファイルに入れて保存してある。このシンプルな無地のレオタード、なんか、NHK朝のテレビ小説とか、ああいう感じの真面目で明るい表情、それほど新体操選手としてシェイプアップしてなさげなボディーが。それはいいんだけど、なんでいきなり新体操なんだって感じはしたな。そもそも、この右下にある名前の「桑原順子」って誰? って、ずっと思ってたんだよね。27年間。アイドル歌手か女優として売り出そうとして、何かの事情でそのままになっちゃった、みたいな人かな? とか。

20071008


んで、今この記事書くついでに、Googleで検索してみたら、なんと 第12回目、 1980年度のミス日本だというじゃありませんかい。参考「スポニチのミス日本のページ」。27年ぶりに疑問が氷解したという、インターネットの知の営為(笑)。ミス日本、山本冨士子がそうだってのは聞いたことあるように思うが、それが 1950年で、1968年に復活して今まで続いてるんだってのも、このページで初めて知った。それはいいけど、良く見たら、12回目も 翌年13回目も桑原順子なんだね?

こういうので、なんでいきなり新体操なんだってのは、まあ、あれですな、いきなり水着ってのはどうかっていうような媒体でも、同じ水着に近いような格好でも新体操なら、スポーツの演技中ってカッコウがつくからねえ。それが歓迎されたってのはあると思う。


こっちはおなじみ、1982年の東映戦隊物「ゴーグルファイブ」、おなじみの大川めぐみ=桃園ミキ、ゴーグルピンク、オープニングテーマのところだね。『スーパーギャルズメイト37』宇宙船文庫、朝日ソノラマ 1985年頃に出た本の p.51 いかにも新体操ブームって感じでしょ。

20071009


|

« 美術館行って名画を複写してくるのと、古典の研究するのとでは作業の質としては違うよな | Main | 新体操ブームと馬場憲治『アクション・カメラ術 PART 2』の頃 »

Comments

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
27年ぶりに疑問が解けてよかったですね!
インターネットのスゴさを感じました(笑)
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

Posted by: 「旬の話題ブログ」スタッフ | October 16, 2007 at 07:40 PM

@nifty「旬の話題ブログ」スタッフの方、こんにちは。パソ通時代以来の付き合いのニフティさんです。さっきアクセス解析を見たら、この記事へのアクセスがドーンと伸びてるので、どうしたんだろうなと調べていて、コメントに気づきました。何しろふだん、コメントいただくことなんか、まずないので(笑)。記事の方は、まあ、そういうわけでして。今後ともよろしくです。お仕事の方、がんばってください。

Posted by: suwate(管理人) | October 16, 2007 at 10:40 PM

パソ通時代からお使いいただいているのですね。
ありがとうございます!
@niftyでは、最近、いろいろと面白い(不思議な?)サービス(したい!やりたい、トピックイット、タイムライン、地図情報サービス等)を立ち上げておりますので、是非、こちらもお楽しみくださいね!
これからも応援しています☆
ありがとうございました。

   
@nifty「旬の話題ブログ」スタッフ   

Posted by: 「旬の話題ブログ」スタッフ | October 17, 2007 at 12:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17204/16722192

Listed below are links to weblogs that reference 桑原順子という人が新体操のリボンを振っていた:

« 美術館行って名画を複写してくるのと、古典の研究するのとでは作業の質としては違うよな | Main | 新体操ブームと馬場憲治『アクション・カメラ術 PART 2』の頃 »